ワクワク温泉ガイド【関西編】

お一人様温泉が増えている?その楽しみ方を教えます

一人で温泉に行くのもなかなか乙なものです。 お一人温泉を体験してみたい人のために、楽しみ方、ちょっとしたコツをご紹介します。

一人温泉の心得ってのもあるもんです!

>

一人で温泉って寂しい?いいえ、一人温泉はとても楽しい!

一人カラオケ、一人焼肉、一人ボウリング...なんて言葉をよく聞くようになりました。
最近では一人で温泉に行く一人温泉なんてものも流行っているんですよ。かく言う私も、一人温泉を楽しんでいます!

一人で温泉って寂しいのでは?と思う人がいるかもしれませんが、私自身はあまり寂しいと思ったことはありません。
むしろ、自分のペースでのびのびとできるので、とても快適なのです。誰もおしゃべりできる人がいないのはちょっと寂しい...と思うことはありますけれど。

ここを読んでいる人は、一人温泉に興味がありますか?
興味を持ってくれている人のために、一人温泉を楽しむポイント、注意点について紹介したいと思います! 最初は緊張と不安でいっぱいになるかもしれませんが、慣れるととても快適ですし、一人温泉が癖になってしまいますよ☆

初めての人は日帰り温泉からスタート

いきなり泊まりがけの温泉一人旅はハードルが高いものです。
まずは一人温泉に慣れるため、日帰りで温泉に行くことをおすすめします!温泉に入って帰るだけなので、難なくクリアできるはず!

もし日帰り温泉を楽しむなら、アクセスがしやすい近場の温泉街を選ぶようにしましょう。あまりにも遠いところに行ってしまうと、。日帰りどころではなくなってしまいます。

大きな荷物も必要ありませんし、気軽に行けるのも日帰りの魅力です。
慣れてきたら、ホテルや旅館に泊まる一人温泉旅行を楽しむといいでしょう。

一人宿泊を受け付けていない宿にご用心

一泊二日の一人温泉旅行をするぞ!と決めたら、次にするのは宿探し。
しかし、温泉街にあるホテルや旅館は、お一人様お断りにしているところが結構あるのです。なので、お一人様OKの宿を探すようにしましょう。

また、お一人様OKなのに、大体の旅館やホテルは二人からの料金を表示し、お一人様の料金を載せていないところもあります。
最近は楽天トラベルやじゃらんなどでお一人様の金額が載るようになりましたが、気になる宿で一人分の料金が載っていない場合は問い合わせることをおすすめします!

平日が最も狙い目!

一人温泉旅行で狙い目の時期は、平日です。やっぱり団体や家族で温泉旅行に来る人は、大体土日を狙ってきます。
平日のほうが人も少ないですし、宿泊料金も安めになっています。

また、宿側も大量のお客を確保したいので、土日は団体客や家族の予約が優先されることもあるそうです。
せっかく予約を取ろうとしたのに確保できなかった...って事態を避けるためにも、平日に利用するほうがいいのです。

秘境温泉は避ける!

特に女性の方に言いたいことですが、よく、温泉街の中ではなく、山奥にあるい隠れた名湯なんてものもありますよね。
いわゆる秘境温泉です。 その秘境温泉に入りたいと思っている人がいるかもしれませんが、一人で利用するのは危険です。

秘境温泉は管理が十分に行き届いていないので、犯罪などのトラブルに巻き込まれてしまうケースが非常に多いです。
山の中にある温泉がほとんどなので、万が一のことがあっても逃げ切ることができないなど、とにかく安全な場所とはいえません。

どうしても秘境温泉を利用したい場合は、複数の人と行くといいでしょう。
しかし秘境温泉は男女別に区切られていないところがほとんどなので、ほぼ混浴であることを頭に入れておきましょう。

私も秘境温泉は行ったことないです...。

何より出会いが楽しい!

一人温泉は自分のペースでのびのびと過ごせるのが楽しいところですが、それともうひとつ楽しいのが、出会いです。
たくさんの人が温泉を利用するので、知らず知らずのうちにいろんな人とお話をすることもあるかと思います。
その日しか会わない人もいますし、中には連絡先を交換するくらい中が良くなる人ともで会えるかもしれません。

また、地元の人と仲良くなる機会も、一人旅のほうが多いです。
私も、一人で温泉に行くとき、地元の食事屋で働いている人や、地元から温泉に入りに来た人とよくおしゃべりをします。
みんな気さくで楽しい人達でした。

こうした出会いがあるからこそ、一人で温泉に行っても寂しくないのです。
もしかしたら素敵な出会いが待っているかもしれません!(私はその素敵な瞬間に出くわしていないんですが...)

top